有言不実行な社会人は、必要とされるのか

ある女性の社会人の方から質問を受けました。

質問へ回答をしたら、

驚きの発言をしたので共有します。

読者の方は、反面教師にしてください。

女性社会人Cさんの質問

「仕事をしていく中で、嘘をつくのが嫌です。

 ただ売りたくない洋服も売らなければなりません。

 売りたくない商品は良いと思えない洋服です。

 嘘をつかずに仕事をするにはどうしたらいいですか?」

あなたならどのように、この問題を解決してあげますか?

この質問だけだと回答できないと思うので、

補足情報を載せておきますね。

・仕事は百貨店に自社の洋服の販売をお願いする法人営業

・法人営業するCさんにとって魅力的ではない商品も売らなければならない

Cさんが自信を持って勧められる商品のみを売りたい

Cさんが売りたくない商品の情報は詳しく知らない

嘘が嫌いなCさんなので、

僕も嘘をつかずにアドバイスすることにしました。

回答を聞くと

厳しいと思う人もいると思います。

この事実を受け止めないと、

Cさんは嘘をつかずに仕事ができないので

思ったままアドバイスをしました。

金子の回答

「嘘をつかずに仕事をしなければならないのは

 Cさん自身に問題があります。

 そもそも嘘をつかずに仕事をしたいのに

 売りたくない商品がある会社で働き続けるのは

 会社に嘘をついて働いていますよね。

 Cさんの言うことと矛盾しています。

 本当に嘘をつくのが嫌であれば、

 売りたい商品しかない会社に転職、

 そういった会社がなければ、

 起業をするのが一番良いはずです。

 転職か起業、どちらかをしたらどうですか?」

Cさん

「転職は良い待遇の会社に入れるか不安だし、

 起業はできる気がしません。

 なので今の会社で働き続けようと思います。」

金子

「今の会社で働くとCさんが嫌いな嘘を

 会社につき続けることになります。

 それに関しては、どのように思うのですか?」

Cさん

「よくないと思いますが、

 転職と起業は不安なので

 それなら嘘をついていこうと思います。」

金子

「・・・」

この回答には驚き、言葉が出ませんでした。

書けていない部分があったのですが

Cさんの嘘をつかずに働いていきたい」

という話を質問を受ける前に

10分ほど熱弁されました。

熱弁の内容も嘘だったということですよね。

相談に乗った僕にも、堂々と嘘をついていますし。

嘘が嫌いと言いながら、

都合が悪くなると嘘をつく人だったのです。

言葉と行動が矛盾していますよね。

当然ですが、言葉と行動が矛盾している人は

会社で昇進できないですし、

転職先でも必要とされないですし、

起業もできません。

有言不実行をしていると

誰からも必要とされなくなるので

絶対にやめましょう。

当たり前なことですが

有言実行がとても大切です。

【 公式LINE@を始めました 】

LINE@へ友達追加をすると

ブログの更新通知を受け取ることができ
直接金子健太とやり取りができます。

LINE@に登録してくれた方限定で

ブログには公開しない情報も提供しています。

質問も受け付けています。

以下のURLをクリックしてもらえれば、追加できます。

https://line.me/R/ti/p/%40bwf9620q

QLコードからも追加できます。

ブログの感想も送ってもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする