アクシデントのおかげで8キロ減

何度も失敗していたダイエットにようやく成功しました!

失敗する時のパターンと
成功する時のパターンの
違いがわかったのでシェアしていきます!

今回お伝えする情報は
ダイエット以外にも活用できるので
様々な場面で生かしていってもらえると嬉しいです。

ダイエットをする前とした後の数値です。

ダイエットに成功してから、
3ヶ月以上経ちますがリバウドはしていません。

ダイエットに初めて成功したのですが
今まで取り組んだ中で
最もラクな方法で痩せることができました。

今はダイエットはしていなく、
一つだけ継続していることがあるだけです。

僕自身がダイエットに
失敗していた大きな原因があります。

それは

毎日体重計に乗ったこと
ーーーーーーーーーーー
です。

意外かもしれませんが、
ダイエットの初期段階は
体重計に乗らない方が早く痩せます。

なぜ乗ると良くないかというと

前日より痩せていないと焦るから
ーーーーーーーーーーーーーーー
です。

せっかくダイエットしているのに
前日よりも体重が増えていたら嫌ですよね。

毎日痩せることが目的ではなく、
目標体重、目標体脂肪率に近づけるのが
目的なのはわかっているのです。

でも、つい気にしてしまいます。

そのために毎日痩せるための
無理なダイエットをしがちになるのです。

無理して毎日痩せることは可能ですが
とても過酷なので、続く人は少ないと思います。

1ヶ月で7キロ痩せたことがありますが
翌月に8キロ増えてしまいました。

一ヶ月目は
食事を全て炭水化物抜きにし、
ジムでのトレーニングを週5日2時間。

二ヶ月目は
ダイエットは全部やめて
ジムでの暴飲暴食をしています。

一時的に痩せるのは根性で出来ましたが
継続的なダイエットとしては大失敗です。

ダイエットしても
リバウドを繰り返し続けていました。

今年初のダイエットは3月から開始しました。

そして3月中旬にアクシデントが起こったのです。

お風呂を貯める時の水を止め忘れ、
洗面台の下が水浸しになってしまいました。

その時に体重計が
水に濡れて壊れてしまったのです。

ダイエット中で
毎日体重を図ろうと思っていたので
すごくショックでした。

その時期は仕事も忙しかったので
体重系を買いにタイミングもなく、
ほしい体重計はネットでも品切れでした。

品切れの商品を取り寄せたために
ダイエット中なのに体重を1ヶ月測れなかったです。

その結果、
いつもよりもダイエットにやる気が出ず
約4分の1くらいの負荷しかかけられませんでした。

取り組んだのは以下2つです。

・週4日 筋トレ15分

・週3日 ランニング30分

体重計が届き、体重計を計ったら
意外にもこれだけで3キロ痩せていたのです。

いつもよりもダイエットがつらくなかったので
続けるのもとても楽で、3ヶ月続けていきました。

その結果、最初にお見せした数値です。

僕が痩せると思っていたメニューは
実はリバウンドしづらいやり方で
たまたま体重計が壊れて
やる気出さずにしたやり方が痩せるやり方だったのです。

短期的な結果ばかりを求めると
本当に得たい結果を得れないということが
身にしみてわかりました。

今回お伝えしたいのは
楽をして、出来る範囲から
ダイエットを取り組もうという話ではありません。

辛くなくても、
効率的に痩せることができるということです。

そういった方法を見つけてしまえば、
無理せず、楽しく痩せることができます。

これは仕事でも同じことが言えます。

辛い努力をしなくても、
取り組み方を間違えなければ、
効率的に成果を上げる方法があるのです。

せっかく取り組むなら
継続的に成果の出せるやり方をしていきましょう。

【 公式LINE@を始めました 】

LINE@へ友達追加をすると

ブログの更新通知を受け取ることができ
直接金子健太とやり取りができます。

LINE@に登録してくれた方限定で

ブログには公開しない情報も提供しています。

質問も受け付けています。

以下のURLをクリックしてもらえれば、追加できます。

https://line.me/R/ti/p/%40bwf9620q

QLコードからも追加できます。

ブログの感想も送ってもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする